トップへ » 当院が選ばれる4つの理由 » 矯正中の虫歯予防

矯正中の虫歯予防

矯正中の虫歯予防

「矯正中は虫歯になりやすい」――そんな声を聞いたことはありませんか?実際、矯正中はブラッシングが行き届かず、虫歯になってしまう方もいます。虫歯の進行状況によっては矯正歯科治療を中断することもあり、矯正の治療期間が長引いてしまうケースもあるのです。

そこで当院では、患者さまに合った予防プログラムを作成。治療中の虫歯を予防すべく、さまざまなサポートを行っています。

虫歯になりやすい、なりにくい。実は唾液が関係しています

虫歯予防あまり歯をしっかり磨かないのに虫歯にならない人がいたり、一所懸命歯磨きしているのに虫歯になりやすいって悩んでいる人がいたりします。実はこの現象には、あなたの「唾液」が大きく影響しています。

唾液はいろいろな虫歯を防ぐ作用を持っています。なかでも優れているのが、酸を中和してしまう能力です。細菌がいくら酸を出して虫歯をつくろうとしても、中和してしまえば虫歯にならないのです。

唾液検査であなたの唾液を正確に把握

唾液検査であなたの唾液を正確に把握唾液検査を行えば、あなたが虫歯になりやすいかどうかを簡単に調べることができます。当院では唾液の量、成分を分析し、さらに、お口の中の細菌の量を計測することで、あなたが虫歯になりやすいか、なりにくいか、正確な分析を行います。その結果に基づいて、あなたが虫歯にならないためのプログラムをつくります。唾液検査には別途料金は発生しません。矯正治療に必要な検査のなかに含まれています。

関連ページリンク

当院が選ばれる4つの理由 裏側矯正とは 費用について
非抜歯矯正を目指す 透明な矯正装置 治療期間・流れ
当院で扱う装置について 矯正中の虫歯予防 子どもの矯正ガイド
あなたはどのタイプ? 患者さまの声 よくあるご質問 医療費控除

矯正歯科カウンセリングを行います

無料カウンセリングのお申し込み、ご予約はこちら

このページのトップへ


トップへ » 当院が選ばれる4つの理由 » 矯正中の虫歯予防


コールバック予約