トップへ » 当院が選ばれる4つの理由 » 治療期間・流れ » 【インダイレクト法】 正確な位置に装置を装着するから、効果的な治療ができる

【インダイレクト法】 正確な位置に装置を装着するから、効果的な治療ができる

インダイレクト法矯正治療では、ブラケットとよばれる歯に装着する装置をどれだけ正確な位置に装着できるか?が、カギとなります。ブラケットを正確な位置につけるかどうかによって、仕上がりはもちろん、治療期間も大きく左右されるのです。

当院では、裏側矯正治療の際には、仕上がり、治療期間短縮のため、直接手でブラケットをつける、ダイレクト・ボンディングではなく、位置決めを正確に行えるインダイレクト・ボンディングを導入しています。この方法は、お一人ずつの歯型模型から、最適なブラケット位置を求め、専用トレーを用いてブラケットを歯に装着します。

また、ブラケットの装着時間も大幅に短縮できるのも、この治療方法の特徴です。その結果、患者さまの治療時間が短くなり、よりスピーディーに調整を終えることができます。インダイレクト・ボンディングは、ドクターに手間がかかる分、精度が高く、効率的な治療ができる画期的な治療方法と言えます。
 


トップへ » 当院が選ばれる4つの理由 » 治療期間・流れ » 【インダイレクト法】 正確な位置に装置を装着するから、効果的な治療ができる


コールバック予約