トップへ » 当院が選ばれる4つの理由 » 当院で扱う装置について » 遠心移動用床

遠心移動用床

遠心移動用床奥歯(6歳臼歯)を後ろに動かす装置です。後ろに動かすことで、奥歯の咬みあわせを良くすることと、横にすき間ができるため、永久歯が生えるスペースができます。12歳臼歯が生えてきてしまうと動かすことができなくなるため、6-7歳から使い始めると、とても有効です。

この装置も拡大床と同じで、自分で付け外しができます。また、ネジを一週間に一度回していただきます。


トップへ » 当院が選ばれる4つの理由 » 当院で扱う装置について » 遠心移動用床


コールバック予約