トップへ » 当院が選ばれる4つの理由 » 日本矯正歯科学会 認定医

日本矯正歯科学会 認定医

日本矯正歯科学会 認定医当院院長・副院長は、矯正の「認定医」として日本矯正歯科学会より認定されています。「認定医」とは矯正を専門とするドクターの技術を客観的に評価した基準。この資格を持っている矯正医は、矯正治療に関する一定の技術・知識を保持しているドクターと言えます。

日本矯正歯科学会より矯正の認定医として認定されるには、5年以上学会に属し、大学の附属病院や学会が認めた矯正歯科医療機関において5年以上にわたり相当の臨床経験を積む必要があります。さらに、学術誌に矯正歯科臨床に関する報告を発表し、審査に合格しなければなりません。

さらに5年ごとに更新が行われ、学術大会への出席や発表、および学術誌における報告を行うことが義務となっています。 


トップへ » 当院が選ばれる4つの理由 » 日本矯正歯科学会 認定医


コールバック予約